保湿をして乾燥に負けない肌を手に入れましょう

みなさま、こんにちは!!

酵素風呂のBranRoomです!!


乾燥が気になるこの季節

保湿はとても重要です!!


保湿ケアといえば、「化粧水」と「乳液」を使って

肌のモイスチャーバランスを保つこと。

まずは化粧水と乳液の役割とは?


化粧水には肌(角層)にうるおいを与えて、きめを整える効果があります。

化粧水でうるおいを与えた肌はやわらかさが増して、次に使う乳液のなじみもアップします!


乳液には、油分を補ってうるおいを閉じ込め、

さらに肌をなめらかに整えて乾燥などの外部刺激を防ぐ役割があります。


化粧水や乳液をなじませる時は「コットン」または「手」を使って

顔全体にムラなくていねいにうるおいを届けることが大切です。


<化粧水&乳液をなじませる3つのポイント>

ポイント1 「方向」

血流に沿って、中心から外、下から上へ


ポイント2 「圧力」

軽い圧をかけ、すべらせるように


ポイント3 「速度」

脈拍に近いゆっくりとしたテンポで


※美容液やクリームを併用して使用するときは、

・1 化粧水

・2 美容液

・3 乳液

・4 クリーム

の順番で使うことが一般的です!


しっかり保湿して乾燥にませない肌を手に入れましょう♪




最新記事

すべて表示